A Different kind of truth

ブラウンサウンドの異なる真実。月に1度の更新予定です。

Road of Resistance - Prologue -

今から……ファズレジスタンスの全てを話そう……。

f:id:Ed_hunter:20170625164017j:plain

この地は巨大勢力"真空管アンプ"の圧倒的な魔力によって、全てが支配された世界。真空管アンプ直結、真空管アンプを再現するオーバードライブ以外の歪みペダルは全て有害と見なされ、ファズも例外ではなかった。(元ネタは、babymetalですw)

f:id:Ed_hunter:20170820061947j:plain

1960年代に登場したファズは、その刺激的なサウンドで席巻し、ジミ・ヘンドリックスのみならず、ジミーペイジ、ジェフベック、ロバートフリップ、デビッドギルモア、ミックロンソンなど未だにそのサウンドを求めるファンがいるのは日本ではあまり知られていない。レンジマスターのようなトレブルブースターを含めるなら70年代のハードロック系のほとんどのギタリストが使用していたと言っても過言ではないであろう。

f:id:Ed_hunter:20170820062243j:plain

しかし、ファズの時代はそう長くは続かなかった。1970年代後半になるとナチュラルな歪みが求められるようになり、マスターボリューム付きのアンプ、ICチップを使ったオーバードライブ等の登場により、ファズペダルは過去の遺物となり、そのほとんどが製造中止となり、わずかにビッグマフが細々と発売されるのみであった。1990年代には、過激な音を出す飛び道具的に一部で復活するが、60年代のファズサウンドを知る人間は極一部しかいなかった。

f:id:Ed_hunter:20170813144429j:plain

さあ、時は来た。進め、答えはここにある。それがファズレジスタンス。